スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アトピー治療 その後・・
アレルギー体質に生まれた私は、小さい頃から幾度となくアトピー治療の為、病院通いをしている。
大人になっても何かがある節目毎に肌荒れに悩まされている。

5/17の日記アトピー性皮膚炎にも書いた通り、今回は初のスキンクリニックでの治療体験。・・と言ってもアトピー性皮膚炎
の治療方法が「病院」と違うわけではない。かゆみ止めをのんでステロイドなどを塗るという基本的な処方。

根がマジメ(?)な私は、こういったことはマジメに言いつけを守る。(誰でもか・・・)
キチンとお薬をのんで塗って1週間経過したけれど、おかげさまでみちがえるような肌になった。(私にとっては、です)

でも、これは薬で押さえ込んでるだけなんだ・・ということが体で感じれるようになってきた。
体の奥から表にまで出ないかゆみの予備軍が潜んでいるのがわかる。
オーバーアラフォーにもなると体とも対話出来るようになってくるのかな。付き合い長くなってきたしね。

薬を手放したらどうなるんだろう・・・薬が切れるまでに肌を強化しようと思って
始めた水風呂(上がる時お水を数回かぶる、さぶ)。
マジメなはずの私、いきなり1日で終わる。だって寒いし、勇気いるし。子供いるし。(関係ないし)

とりあえず、肌も良くなったことだし服選びも楽になった。アトピーの肌は紫外線や刺激に弱いので
服選びは慎重になる。数年前から流行しているストール、これがとっても大活躍してくれる。
夏にストールなんて以前は考えられなかったアイテムだけど、色んな社会事情と流行が後押しして
今ではしっかり必須アイテムにのしあがっている。

うちの店でも売れ行きは好調!!
↓そして、今年の私の一番のお気に入りはコレ↓
100525_2304~0001
アッシュぺーフランスが扱っているファリエロサルティのストール。
とにかく気持ちがいい。肌に触れるやさしさが気持ちいい。もちろん素材もいいしデザインもいい。
ヨーロッパではビッグメゾンに納めている老舗のストールメーカーならではの意気を感じるストール、肌の弱い方、
是非おためしあれ!!
スポンサーサイト

テーマ:ファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

【2010/05/25 22:51】 | お店 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<strawberries | ホーム | 雨上がり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://narrowdeep.blog115.fc2.com/tb.php/88-74f2d000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。