スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
レギンスについて
ママ友Kさん,ふと店に立ち寄ってくれてご相談。

「ふくらはぎが気になって,ミニスカートと言わずとも
丈が短めのスカートがはけない!!レギンスでカバーできる?!」

という内容。

近頃は,40代を超えても足を出しなさい!と,ファッション誌もこぞって推奨しているけれど
うちのお店ではあんまりおススメしていません。(私がはけないから??)
だけど膝が見えるか見えないかくらいの軽快なスカートは
大人の女性として上品でカジュアルで是非とも頑張りたいスタイルです。

Kさんがレギンス頼りにするのは大正解だと思います。

ならば,どんなレギンスをはけば,気になるふくらはぎがほっそり見えるのか…。

ズバリ「無地以外」です。

無地は足の輪郭をくっきりはっきり描いてくれるので,レッグの形がもろにアピールされてしまいます。
(特に黒)

無地がふくらはぎの面積を測りやすくさせます。気になるふくらぎは何㎠?

それでも無地をはかねばいけないコーディネートの時は,素材を厳選して下さいね。
(靴がパンプスの場合はまた例外が生じますけど)

そして,足元にもってくる柄としては,一番扱いやすいのが
「細かで色のメリハリのない柄」

そこで,カジュアルでシンプルなスタイルが多いKさんには
チャコール杢グレー×黒の細かいボーダー柄をチョイス。

ボーダーって,太く見えると敬遠される方が多いのですが,
いえいえ,細かいボーダーは身体を輪切りにしてくれているだけなので
気になる幅は表現しません。
(それより危険なのはストライプだと思います。)

薄手だけどあったかい,伸びが良くって丈が長いので色々と形を変えて
おしゃれに変身してくれるフレンチメイドのお洒落なレギンスです。
早速,翌日ご購入のそれをはいて遊びに来てくれました!
スッキリまとまっています。
これで安心ね!
リリット レギンス
クローゼットに眠らせていた短め丈のスカートが復活させれるわ~と
喜んでいただけてヨカッタヨカッタ。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:40代からのファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

【2012/11/01 15:48】 | お店 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<自転車 | ホーム | 栗の渋皮煮>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://narrowdeep.blog115.fc2.com/tb.php/241-ab4dc711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。