スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
旅 熊本 小国町
さて,今回私がイチオシした…というか,たっての希望を願い出て企画してもらったのは
熊本県の「鍋ヶ滝」。

この鍋ヶ滝は裏見滝と言って,裏からも見ることが出来る珍しい滝。
九州にも2~3か所あると聞いてますが,写真で見ると一番魅力的だったので
たしかめに行ってきました!


整備された駐車場に車を停めて少し山を下っていきます。
IMG_3088c.jpg


するとこの要塞のような滝と出逢えるのです。滝の向こうから何か出てきそう。
IMG_3103a.jpg IMG_3097c.jpg

この通り,素晴らしい眺めです。
水の落ちる距離は短いものの,横に長いカーテンのよう。
IMG_3110a.jpg IMG_312c5.jpg

滝の裏に回ります。
細かな水しぶきを浴びながら。
会話は滝の音で消されてしまいます。
IMG_3116a.jpg IMG_3119a.jpg
鍾乳洞のような空間。時折天井からぽたりと水が滴り落ちてきます。
裏から見る水。
何だか不思議な風景です。

鍋ヶ滝に到着する前に寝てしまった息子はとうとう起きず,無理に起こして超不機嫌。
どんなに説得しても車から出てきませんでした。
娘は…「地獄の滝やったわ!二度と行きたくない!」と,お年頃の女の子らしく(?)
山に入りこんだことを怒っていました。(雨で足元が悪かったから??)

せっかくはるばるやって来たのに~と思ったけど,・・・まあいい。
私と夫で満足した景色で,彼らはこれから先,いろんなところに
自分の意思で行くのだから,と気を取り直して次へ。

ここ小国町は黒川温泉の近くなので,宿は黒川温泉。
雨に降られながらも楽しみに向かいます。


黒川温泉は山の中の川沿いにある小さな温泉の村,という感じでした。
宿は,川沿いの2階建てのはなれを1棟お借りして,おうちで
しっとりと過ごしている風です。
SN3S11360001.jpg SN3S1129.jpg

お部屋に温泉も付いています。
SN3S1131.jpg SN3S1132.jpg

お食事は,熊本といえば馬刺し。
初めていただきましたが,食べ慣れないことを差っ引いて,
歯ごたえがあり,味わい深いもので美味しくいただけました。
SN3S1145.jpg

黒川温泉は外湯巡りも盛んで,シーズン柄,大学生達が首から札を
ぶら下げて大勢入浴を楽しみにやってきます。
私は温泉大好きな娘にせがまれて,本館へ露天風呂めぐりに。
私の身長でも立ってお湯が首までくる「立ち湯」では,突然深くなっていることに
気付かずズボッとはまって娘はおぼれていましたが,上からぶら下がっている竹にしっかり
つかまって嬉しそうでした。

お湯は敏感肌の私にとても合っていて,薬の中に浸かったのかと思うほど
珍しくしっとりとしていました(大満足)
お風呂上りは外の待合にサイダーがあって,温泉卵があって,囲炉裏があって
温泉宿の雰囲気満点!
SN3S1143.jpg SN3S1139.jpg


お風呂が時間帯によっては混み合っていたので,すいてるシーズンだったら
うわさ通りのすごく素敵なところでしたね。


道中の珍しいもの。
IMG_3079c.jpg IMG_3080c.jpg
「こんにゃくいなり」とやら。物は試しに食べてみましたが
ピリ辛に炊いたこんにゃくに大葉で巻いたすし飯を詰めてあります。
うん,素材の味が合ってて美味しい。変わってるけど。
IMG_3069c.jpg

翌日は,阿蘇に立ち寄ってから大分に向かいます。





スポンサーサイト

テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

【2012/09/06 16:46】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<旅 愛媛 松山へ | ホーム | 旅 広島 呉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://narrowdeep.blog115.fc2.com/tb.php/233-1ac2d3d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。