スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
第3ステージ
37歳になる友人から「歳を重ねるにあたって今のうちになにかしておいた方がいいことはないか?」
と尋ねられました(-_-;)
もっと具体的にいえば,「なんだか体型に変化を感じ始めてるのだけど,これから何が起こるの?」
といった感じ。

ワタシ先月43歳になったのですが,この3年間でいっぱい変化がありました。

まぁ,個人差はあるでしょうが私の場合,今この直近3年間を思い返すと・・・

・「よっゆ~」で迎えた40歳,体も気持ちもそのまんま余裕でした。
 人生次のステージの前に立っているとはつゆ知らず…。

・41歳になってから,街の中で自分の存在感が今までと違うことに気づきます。
 ショーウィンドーが自分の姿と気持ちがズレてることを教えてくれました。

・42歳から今まで。すっかり中年の世界の1年生になったことを自覚して落ち込むこともしばしば。
 肌のハリ,顔のライン,二の腕のライン,脇や背中や下腹のたるみ,頭の白いもの…
 抗いようもなく中年仕様にシフトチェンジ。

第1ステージはこども時代。みんなに守られて社会に出る準備をします。
成人式を迎えハタチから始まった人生第2ステージはすべて自分の為のものだったように思うし,
第3ステージの40歳からは身体も心も成長し(熟成し?)いつのまにか舞台の背景さんになった感じ。
もちろん主役は子ども。

この調子で人間は20歳ずつ成長しているんじゃないかしら?
だとしたら60歳からの第4ステージはどんなんでしょう?
60代の諸先輩方の姿を見たところで,ペーペーの1年ボウズの私には
今が必死で想像もつかないのですけどね。

結局のところ,美容のプロでも芸能人でもアスリートでもないならば
【健康増進】のために継続出来ることを生活に取り入れる!
これが唯一の老化への抵抗力となるんじゃないかと思うんだけど,どうでしょ??

IMG_2327a.jpg
スポンサーサイト

テーマ:♪人生・生き方♪ - ジャンル:ライフ

【2012/03/16 21:15】 | 芸術 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<< | ホーム | 有馬温泉癒しの旅日記>>
コメント
フフフ 現実を受け止め、第三ステージを迎え入れる準備をしておけということですね あと三年、ちょっとだけ自分によさそうなことしてみようかな~と夜食を食べながら考えています
【2012/03/17 00:21】 URL | 37才友人です #-[ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
あ~,忙しさにかまけてココに来なかったのでコメントさえチェック出来なかったわ。
遅くなって申し訳ない~。

…って,夜食ですかぁ?!
この夜食の効果を知ってでも
やめられないのが現実よね~。わかるわかるうんうん。

そんな時はどうすればいいのか,またじっくり
お話ししましょう!!
【2012/04/22 23:29】 URL | sakura #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://narrowdeep.blog115.fc2.com/tb.php/215-8745f9f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。