スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
熊野への旅
ダウンコートやセーターやマフラーetc・・・秋冬物にどっぷり囲まれています。
一番楽しくて忙しいシーズンのスタート、「イイじゃん!!」「イケてる!!」
モノは着々と売れてってます・・・。早い早い。

こんなふうに忙しいのですが、ちょっと一息パワースポット巡り強行一泊二日の
旅に行ってまいりました。
天川村を通って熊野でしばし世界遺産の地に身を置き清め(?)、伊勢方面から上野を通って
帰ってきました。
天川
天川村、水も空気もとても清々しく、お昼に立ち寄った人気のお蕎麦屋さん
の待ち時間も全く苦にならない涼しくて気持ちがよかったです。
そば とうふ そば屋 柿の葉寿司.

お隣の柿の葉寿司のセット、最高に美味しい・・・。この冷奴も本当に美味しい・・・。
また食べに来たい・・・。
大峯山名物の陀羅尼助丸を買った後は、天河大辨財天社にお参り。
芸能の神様である天河社には、立派な能舞台があり、文化的価値の高い能面・能装束が多数あるとか。
先を急ぐのでゆっくりは見れませんでしたが。
大弁財天

天川村を後にする頃、ひどい頭痛と久々の車酔いに見舞われ、酷道と呼ばれる
熊野までのエキサイティングな国道も全く楽しむことが出来ず、これだけが残念。

目が覚めると到着していました。
フロント アイス CAPTAIN.jpg 熊野倶楽部 
熊野市にある里創人熊野倶楽部に宿泊です。
後継者のいない広大なミカン畑を地元活性化に向けて再生させるべく頑張っているリゾートホテル(旅館?)
到着後、チェックインの最中にアイスキャンデーや冷茶のサービス。
フロントにはお好きな柄・サイズの浴衣、作務衣をご利用下さいと、お店のように陳列されていました。
何とも気の効いた嬉しいサービスが随所にみられる快適な宿でした。
景色カップ
神々が宿る熊野の緑深い山々を眺めながら夕暮れを迎える図。

翌日はチェックアウトする際に「当ホテルの花の苗です。」と、オレンジと黄色のコスモスの苗をいただきました。もちろん帰宅後、早速この思い出を庭先に植えておきました。

花の窟
下調べもろくにせずやってきた熊野ですが、どこにだって素晴らしい世界遺産があります。
「花の窟」神社です。
小さい神社ですが、なんの!祀られている神様がこんなに大きな姿であるところは他にないのでは?
ご神体様
巨岩がここのご神体様だったのです。その大きさたるや、もう、目で見るしかありません。
写真もビデオも何にも伝えることが出来ないので、是非ともこの小さいけど地味だけど大きくて
圧巻のこの神社に足を運んでみてほしいと思います。

旅の思い出として色々書きましたが、結局は帰宅後、天川村で買ってきた
陀羅尼助をのみたくなるほど食べまくった旅だったように思います。
ステーキ.
スポンサーサイト

テーマ:旅行、旅、ドライブ - ジャンル:旅行

【2011/09/02 21:49】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<子育てママの気持ち | ホーム | SAPA>>
コメント
美味しそう[i:63991]
聖地で食べるお料理はさぞかしパワフルだったことでしょうね 私も心とお腹を満たしにどこかに出かけたいなぁ、、、
【2011/09/03 00:41】 URL | ゆうきママ #-[ 編集] | page top↑
Re: 美味しそう
やっぱり旅行は行かねばだめですね。違う空気を味わってこそ
気持ちも充実する…ってとこでしょうか。
ただしメンバーが最低限共に楽しめる状態でないと(笑)
金曜日に美味しいの食べてガマンしとこっか。
【2011/09/03 12:37】 URL | sakura #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://narrowdeep.blog115.fc2.com/tb.php/186-f7d545d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。