スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
存在のあやうさ
昨日は仕事で大阪へ。

もちろん服屋さんなのだから仕入れの為、東京にも大阪にもたまには京都にも
出ていく機会はいつもあるのだけど、昨日はなんとなーく気付いたことがありました。

私の生活エリアと違って、都会は働く人でいっぱいで洗練された人も
いっぱいです。
さて、その「洗練された」がキーワードとなった昨日の私が感じたこと。

いつものように街を歩いていたのだけど、ふと街が人がくっきりときれいに見えたんですね。
そしてその中にいる自分の存在が、とーってもボヤ~っと輪郭がぼやけたように感じたのです。
「なんだ!この感覚はっ?!」
と、少々とまどったものの、帰路の車中でも考えてみました。

若いってことはセンスがあろうがなかろうか、「若い」純粋なエネルギーで強い輪郭を描き存在感を示していて
それが街を彩っていてとてもきれいなんですね。
そして歳を重ねて40を過ぎた今、感覚に変化はないのに外観と中身のバランスをとるという
高度な技を求められて、出来なければ輪郭はぼやけるわ存在感は薄くなるわ、とにかく
ボワっ~とした感じに成り果ててしまう・・・。
そう、もうぼやっとしていられない、生き方を問われていく年代に突入したことを
実感したんだと思いました。

別に無理をする必要はない、だけど身の丈を知り自分のことをよく理解して
バランスよく生きていると、自然と絶妙に洗練された雰囲気が歳老いていく人を
くっきりとした輪郭でキレイに魅せてくれるようになるんだろなということも実感。

そう思えば、若さを卒業して中年いちねんせいの私はまだまだタドタドしいということかしら!

いずれかの日にこんなことを自分の体で感じることがない日が来ることを
信じて日々仕事に子育てに励むことにしましょう!
4a.jpg
スポンサーサイト
【2011/07/29 20:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夏の夕暮れ | ホーム | バレエの発表会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://narrowdeep.blog115.fc2.com/tb.php/180-2719130c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。