スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
きんぎょ
雨の週末,公園に行きたがる子ども達を納得させるため公園へ行った。

そのき雨は降ってなかったけど,お目当てのブランコの下は大きな水たまり。

誰も遊んでいない濡れた公園で,ママがさす日傘に入ってきて三人でしゃがんで地面を眺めた。

子どもたちは地面に絵を描いてそれなりに楽しそうだけど,私はそろそろ立ち上がって歩かないと

おしりの重みでヒールが砂にくい込んできた・・・(泣

やっぱりお天気のいい日に来ようよ,と子どもたちを促して本屋さんに行くことに。

本屋さんもこの季節にちなんだディスプレイをされてて,あれもこれも読みたくなる。

そこで見つけたこの絵本,「きんぎょ」。
100621_2222~0002

これは今年のGWの頃,私の不勉強で飼ってた金魚を次々に死なせてしまった出来事の記憶も後足して購入決定。

子どもたちは,いまだ毎日「ナンマンダ ナンマンダ・・・」と手を合わせながら埋葬されている場所を通過する

し,時には「なんでママ,金魚死なせたん?」と無邪気に責めてくる言葉が,わたしを苦しめている・・・(笑?

にしても,美しい絵本。目をひく。中身もとてもいい色,きんぎょのイメージをセピア色に。
100621_2222~0001


作者はNY在住の韓国人。

雨の日の本屋さんはとってもステキな場所だった。
スポンサーサイト

テーマ:この本買いました - ジャンル:本・雑誌

【2010/06/21 22:53】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アジサイゲート | ホーム | 出店準備>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://narrowdeep.blog115.fc2.com/tb.php/106-d67bc911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。