スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
栗の渋皮煮
栗といえば栗ご飯か栗きんとん。
40も過ぎてお恥ずかしながら、いずれも自分で作ったことなし。

今年はそんな私の元に生栗が届きました。立派な大粒の栗が山盛り(!!+汗)

これは私に、そろそろ一度栗料理を作ってみなさい、というおしるしかと、
手間で有名で,私の大好物「渋皮煮」をチャレンジすることにしました。

栗の渋皮煮恐れることなかれ的なレシピをネットで引いて早速スタート。

もともと計量や工程の基本が出来上がりに大きく作用するお菓子つくりが苦手な
性質だけど,栗の鬼皮剥きは楽しい。草引きのように無心で出来るから。

スタートした時の出来上がりイメージでは,ツヤツヤとアンバー色に輝く大粒の栗たちが
瓶詰めされてズラリと並んでいました。
そして近しい皆さんに「初めて作ってみたの~」なんて手渡す側になってみたりして…。


ま,だけど現実は険しく,いろんな過程を踏みながら,私とすったもんだした挙句に渋皮煮として残った
精鋭部隊達はごくわずかで,結局のところ身内に配るだけしか残りませんでした(涙
息子は栗が大好きで,出来上がった渋皮煮を食べて
「ママ~これおいし~~!!ママ,何回も作り直してたもんねぇ!!」
と,私の努力を認めてくれてるようだったので,とりあえず
あきらめないで最後まで頑張ってよかった!!ということでした。
栗の渋皮煮






スポンサーサイト

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

【2012/10/20 11:13】 | 日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。