スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ランチ事情
もうすぐ引越し。

来年の春、娘が小学校一年生になるのを機会に
階段がある家を探している。

夫とあっちこっち見てまわっているうちに発見した「人と木」さん。
こちらのオーナーさんは、うちのお店にお客様としてご来店いただいていて
スタッフが「人と木」さんに時々食事に行っていることを聞いていたから
名前は知ってたけど・・・。

ちょうどお昼時だったのでこちらで初ランチ。

古民家を利用したギャラリーカフェで、ゆるりとした雰囲気。
女性好みのメニューでやさしいお味のランチでした。
売りはやっぱりデザート、フルーツ盛り合わせではないでしょうか。
ひととき
カットの仕方もゴージャスだし、量もバリエーションもあって
確実に満足してごちそうさまできますね。

帰りは、レジ前に並ぶオリジナルドレッシングに手が伸びます。
酸味と甘味が絶妙で、ヘンな味(合成的な)のしない、おうちで作ったドレッシングです。
こういうおいしいドレッシングがあると家でも生野菜がすすみます。

私は仕事&私用で京都、大阪、東京でランチをすることがしばしばあるのだけど
奈良って意外とランチレベルが高い気がします。

都会と違って主婦層がランチを楽しむ姿が圧倒的に多いので
おしゃべりに付き合う食事はある程度コースっぽくないといけないし。
都会のような定食じゃ、おしゃべりの前菜にもならない。

だから価格が高いというか、でもそれに見合った美味しい中身じゃないと存続できなくて
結果、平均的に千円以上のゴージャスなランチが多い地域になったのでしょう。

それに比べて都会は安いか高いか最先端か。といった感じ。

いずれにしても、人はその土地で何を求めてやってきているのかというニーズを
反映されているランチ事情です。

昨今の特にキビシイご時勢で、切磋琢磨しているお店も報われないことが多いようです。
控えることなくどんどん外食に乗り出していきたいと思います。

(引越し近いんだから冷蔵庫の処理もしないとねーー(汗 )

スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2011/05/07 19:37】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。