スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
正月スキー
A Happy New Year!!

お正月のお休みも残すところ後二日。

今年は店の大規模なリニューアルを控え,
お店は年始から春までノンストップで稼働します。

スキーに行くなら今しかない!!と昨日は突然思い立って
六甲人工スキー場に行ってきました。

「私をスキーに連れてって」世代の私達(パパはどうか知りませんが)は,
冬の遊びはとりあえず「スキー」なので(スノボじゃないのが昔ふう)
恐怖心の少ない子供の頃からスキーに馴染ませてやろうと,
躍起になって毎年一度はスキー場に向かうのです。

六甲人工スキー場は,そんなパパママが一堂に集った感じで
小さい子供連れの家族が9割以上。みんなそれぞれ頑張ってられました。
4時からはスノーボード解禁になるので我が家は退散。
帰りに見た4時からのスノボタイム待ちの長蛇の列は,
見事に小じゃれた若者ばかりでした…。


40も軽く超え,50も圏内な夫婦が小1,年中のスキーの面倒見るのって
とっても大変だけど,ま,子どもは吸収力バツグンなんで最初だけ
踏ん張れば,後は一人でどんどん行ってくれそうです。

いつの日か,ブイブイと家族でスキーに興じている写真を
アップしたいと思います!!

(スキーの写真はフェイスブックでアップしました。)

そして,帰り。
芦屋を通過するので,是非どっか美味しいところでお腹を満たしたい!
とういう私のお願い通り,夫がスマホ検索。
さらにピザがいい!というリクエスト通り石釜ピザの
トラットリア ピッツェリア アレグロ」 を予約してくれました。

何とも陽気で期待感高まる外観,アタリを確信させる店内。
予約の10分後には到着したのに,席には名前入りで御あいさつ文が
置かれていました。うれしいね。

最上級の生ハムを前菜に注文。
アレグロ

石窯で焼かれたピッツァマルゲリータ。とっても大満足なお味。
それもそのはず,ナポリで開催の「ピッツァ世界選手権クラシカ部門6位」のシェフのお店なのでした。
アレグロ4

手打ちのパスタも味わいよく,ボロネーゼもとっても美味しかったです!!
アレグロ3


ドルチェもご自慢らしく,4種のチーズが配合されたチーズケーキ。
ドルチェというよりそのままワインのお供に食事に仲間入りさせたいケーキです。
美味しいので買って帰りました。
アレグロ2

他にもいっぱい食べたけど,全部とっても美味しかったです。
娘の「また,このお店に絶対連れてきてね!」の言葉に
パパ「はいはい」と大満足?!

よく遊んでよく食べた一日。
冬休みは後二日。ゆっくりおうちで過ごそうと思います。
スポンサーサイト

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

【2013/01/04 17:52】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
体育の日
スポーツの秋!!

小学校の運動会に始まり,保育園の運動会,そして休日のお出かけまでもが
スポーツモードな秋到来です。

久しぶりにパパを交えての朝食,まったりと過ごす朝。
(まったりと休息したい)…そう感じてるのは大人だけで
「どっか行きたい~~!!」と横で大騒ぎの子供達。

放っておくと,「プールがいい~~!!奈良健康ランド行きたい~~!!」
となってきたので,ダメダメ,泳ぎになんか行ってたら,
意を決して片付けたはずの家族分の水泳グッズをまた引っ張り出してこなくちゃ
いけないじゃないか!そして帰ってきたら洗濯…また片付け…

あわてて遊びに行ける「楽しいところ」をグルグル考えました。

記憶の中にため込んできた遊びスポット情報を検索!!

そしてヒットしたのが「フィールドアスレチック」

5歳と7歳までにおおきくなった我が家の子供達。きっと行けるだろう!!と,
うわさでは難易度高し!の生駒山麓公園フィールドアスレチック
とりあえず行ってみることに。

勝手がわからず,昼食時に到着すると,
みなさんゲートの外で持参のお弁当を食べています。
お弁当のない私たちはアスレチック隣の施設に食堂があったので
そこで昼食。
わりとちゃんと作っておられるようで美味しかったのですが,出来上がりがおそーーい!!
やはり,お弁当持参が賢明かな。

腹ごしらえをしっかりして,大人500円子ども300円を支払い,ゲートの中に入ります。
トイレがあり,休憩所があり,コインロッカーがあります。
ここでトイレなどの準備をちゃんとしておかないと,途中の山道には
アスレチックポイント以外何もありません。

うちの子供たちを見て,おじさんが「2時間くらいやな」と言われたので
それくらいなら!と,舐めてかかった私は準備がおろそかでした(泣

ゴールまで3時間を要した我が家,
わたしは途中でトイレに行きたくなり,夫に子どもをまかせ,
一人で山道を駆け上がってスタート&ゴールの
トイレまで走る羽目になりました。
そしてまた,山を駆け下りて家族と合流。どれだけしんどかったか…。
とってもいい運動になりました(泣


それにしても。
生駒山の中腹の30ポイント全てを果敢に挑戦したうちのチビッ子たちの
成長を感じる一日となりました。
アスレチック アスレチック

(5歳では小さすぎて無理なポイントがいくつかありました。
マッチョな大人の男性も達成できないポイントも。←逆に身軽な子どもの方が登れたり!)

テーマ:アウトドア - ジャンル:スポーツ

【2012/10/11 14:52】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「pote-rie」(ポトリエ)
ポトリエ
今日のディナーは,先日光台にオープンされたビストロ「pote-rie」(ポトリエ)さん。
普段はランチのみですが,週末のみ夜も営業されているので,夫の誕生日会を
兼ねて行ってきました~。

うちのお店を作っていただいたオークスさんが手掛けられたレストランとも聞いていましたし,
私の親しい友人のママ友さんであるとも聞いていましたので,これは行っとかねばと!

住宅街にあって,ご自宅の1階をお店スペースに。
夜は暗くて見えないけど,お昼間に光台の大通りを車で通っていると
ポトリエさんのお庭に窯が見えます。
焼き物がご趣味だそうで,レストランの食器も自作だとか!!

駐車場は7台お持ちです。
ナチュラルテイストでおしゃれなアプローチから
入り口のドアを開けると,自宅のようなあったかい空気に包まれます。
靴は脱いで,シンプルでおしゃれなバブーシュに履き替えます。

温かみのある木の内装に,ご夫婦で制作された焼き物や多肉植物などが
オシャレに飾られていました。

さて,お料理。

PAP_0029.jpg PAP_0025.jpg
オードブルとバターナッツのポタージュ。
とても美味しくいただきました。
バターナッツはかぼちゃの種類で,おっきな落花生といった感じです。

PAP_0024.jpg PAP_0022.jpg
メインは豚とチキンを注文。
シンプルな調理で,とてもやさしい味付けが美味しい。飽きずに食べれます。

PAP_0028.jpg 
お子様プレート。ビーフシチューです。
800円でこのプレートにジュースとデザートが付きます。

PAP_0020.jpg PAP_0019.jpg
デザート&コーヒー。
とても簡単なデザートです。食後にちょっと甘いものを…といった感じで。

以上で2000円!!安っ!!
他にメニューは,オードブルなしで1000円からありました。
ワインやビールなどの飲み物を注文しても3000円も要らない素晴らしいコスパの
レストランでした。

(うちもそうですが)小さいお子様連れの方が多く,和やかな雰囲気です。
気軽に「コース料理」を楽しめるお店として活躍されるのでしょうね。

次はランチにも行ってみたいと思います!!
PAP_0021.jpg

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2012/09/23 15:44】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
旅 松山から帰路へ
さて,旅も最終日,ジャン君とカブト虫と金魚が待つおうちに帰るぞ~と
朝ごはんも食べずに早朝より出発。

なぜなら松山にはスウィートウーボさんのお友達がやってられるパン屋さんがあるから。
奈良での修行中に出会った友人だそうで,パンへのこだわりは前評判があったので
期待大です。
IMG_3196a.jpg
愛媛県松山市にある「ガロパン」さん。
街中をスッと逸れた川沿いにあります。とても気持ちいい立地で駐車場もひろびろ~。

中はイートインできるので,店内で朝ごパンをチョイス!
お店の奥はこんな感じ。
IMG_3178a.jpg IMG_3184a.jpg
明るくて清潔感があっていい感じです。
テラスでも食事できます。

パンをご紹介しようと思ってたのに,気づいたらムシャムシャと食べて
しまってて写真がありません…。
ハード系がお得意と聞いていましたが,そこではクロワッサンなどなど食べて,
サクサク感,香りとお味,とーっても満足でした。
ハード系等はお土産にどっさりと買いましたが,スウィートウーボさんに,と
更にどっさりとおみやげを持たせて下さいました。ありがとうございました。
帰宅した翌朝もいただきましたが,粉の味わいが感じられてとても美味しかったです。

「ガロパン」さん,お忙しくてHPは立ち上げてないそうですが,
愛媛と言えば「今治タオル」!
そのMadeInJapanの今治タオル雑貨のショップ&喫茶店「コンテックスタオルガーデン」さんに
日々パンを卸しておられるそうです。
オシャレな空間と美味しいパンのこだわりコラボを是非見に行きたかったな,と。

今回はタオルをあきらめて,すぐに行ける松山市内の「坂の上の雲ミュージアム」へ。
IMG_3201a.jpg
路面電車の街,松山。行先は「道後温泉」と書いてあります。

ならば道後温泉も立ち寄ろうじゃないかと,更に近場を
巡ります。

IMG_3208b.jpg
無料のマドンナバスも良く見かける。

あっという間に道後温泉到着。
IMG_3211a.jpg IMG_3213b.jpg
立派なお風呂屋さんです。
ゆばーばのお湯屋のモデルになったというお風呂屋さん。

IMG_3220a.jpg
入ってないのですが,玄関口からパシャ!写真だけ。
建物は大層立派なのですが,お風呂は案外小さいとか。
一番上の階は,四方の窓が常に開け放たれていて,今でもお風呂の営業時間になると
鐘を撞かれるそうです。聞いてみたいものです。

時間はお昼過ぎ。
そろそろ家路につく時間です。
本当は香川で降りて讃岐うどんを探したかったのですが,断念して
美味しい讃岐うどんが食べられるSAをスマホ検索!
IMG_3225a.jpg
あったかいうどんは自分で麺をあっためます。5~6回お湯の中で振ってね,と
おばちゃんからのアドバイスがあり,ちょっとうどん屋でバイトしている気分。
ダシもレバーを押せばジャーと出てくる。
おいしい讃岐うどんの出来上がり。
津田の松原SAより。

ココからは予想外に近く,6時には家付近に到着しました。
え?松山から4時間ほど??
という感じです。旅される予定のある方はご参考までに。


これで無事4泊5日車の旅,終了です。
帰ってきてからは,娘の夏休みの宿題を猛烈な追い込みでやったり
様々な行事で息つく間もなく走ってますが
忘れないうちに書けてよかった。

子どもの成長につれて益々お得な車旅行,あっちこっちと細かくまわれるので
よかったかなと思いました。
もう少し運転を代わってあげればよかったかなとも思いました(^_^;)
ともあれほとんどの運転を務めてくれた夫に感謝します。

IMG_3941a.jpg
読んでくださった方もお疲れ様にゃ~

テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

【2012/09/10 18:03】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
旅 愛媛 松山へ
四日目,熊本阿蘇に立ち寄ってから大分の港に向かいます。
大分駅,ここでおばあちゃんとお別れです。
SN3S1155.jpg
大分駅は小さい駅ですが,駅構内に子どもを乗せる豊豊列車を走らせたり,
駅を大改装していたりと,これから活気づいていきそうなところでした。
お昼にたまたま入った駅構内のラーメン屋「だるま」
SN3S1150.jpg
大分で博多ラーメンですが…とっても美味しかったです!
後で気付いたけど,芸能人も大勢食べに来てるような有名なお店でした・・・!

おばあちゃんと涙のお別れをした後は佐賀関(さがのせきこう)から1時間強で
愛媛の端っこ三崎に到着します。

こっから先が長い~~。
松山市内のホテルまで3時間くらいはかかったんじゃないかな~。
九州四国は最短で最安だけど…。

予定よりだいぶ遅れて到着した松山の宿は
都会の真ん中にあるけど「そらともり」。
IMG_3172b.jpg
広々としていて解放感があり,アジアンテイストも含みつつモダンな空間。
女子に絶大な支持を得れそうです。
と思ってたら,大浴場に行くとその通り,普通に街の人たちが毎日のお風呂として
利用してますって感じでした。
ただこのあたりと違うのは,ヤングな人たちがお客さんであるということ。
若者の男女のグループだとか,年齢層が若い!
ハコと名前が違うとこんなにも客層が変わるのか?!と思っちゃいましたけど
松山市,都会ですしね…^_^;
IMG_3171b.jpg
立派な部屋風呂がついていて,広いお部屋でしたがリーズナブルな料金でオトク感のある宿でした。


長らくただのよそんちの旅行話にお付き合いいただいてて申し訳ないです。
私にとって,これは写真付きの記録です。

明日は帰路です。あと一日分書くつもりですので,頑張ってお付き合いいただくか
すっとばしてやってください。

ではまた明日!

テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

【2012/09/07 01:00】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。